詳細検索はこちら

青木 正明アオキ マサアキ

所属部署ライフデザイン学科
職名准教授
メールアドレス
ホームページURL
Last Updated :2020/04/02

研究者基本情報

学歴

  • 1989年04月 - 1991年03月, 東京大学, 医学部

学位

  • 保健学士, 東京大学医学部

経歴

  •   2002年01月 - 現在, 天然色工房tezomeya
  •   2000年07月 - 2001年12月, 株式会社益久染織研究所
  •   1991年04月 - 2000年06月, 株式会社ワコール

研究活動情報

研究分野

  • 人文・社会, 家政学、生活科学

研究キーワード

    色彩, 繊維, 古代染色技法, 天然染料

論文

  • 「虫で染める赤いフェルトコースター」ワークショップ実施報告, 青木 正明, 北川 美穂, 岳川 有紀子, 大阪市立科学館研究報告, 大阪市立科学館研究報告, 2017, (27) 199 - 202,   2017年

MISC

  • 緑色をテーマとした科学教材の開発 : 青と黄色の混色との比較, 都甲 由紀子, 大石 梨加, 西口 宏泰, 青木 正明, 小川 康, 藤井 弘也, 大分大学教育学部研究紀要 = The research bulletin of the Faculty of Education, Oita University, 39, (1) 77 - 87,   2017年09月, 緑色をテーマとした科学教材を開発するための基礎資料として,緑色一色の絵の具と,青と黄色の絵の具を混合したものの反射スペクトルを測定したところ,共に500〜520nm に極大が現れ,緑色に見えることを確認した。緑の染料で染色した布と青と黄色で重ねて染色した布も測色した。単色と混色の対比を利用した教育実践を行ない,緑色をテーマにすることで生物学,化学,物理学,地学に通じる探究的な学習の科学教材となることが示された。
  • 10.天然染料の染色によるモノ作りの一例, 青木 正明, 繊維製品消費科学, 55, (1) 11 - 15,   2014年

書籍等出版物

  • おもしろサイエンス 天然染料の科学, 青木 正明, 単著, 日刊工業新聞社,   2019年03月

講演・口頭発表等

  • 黄櫨染ってなに? 天皇だけに許された絶対禁色の秘密, 青木 正明, 「光を秘めた不思議な色」高崎市染料植物園,   2019年11月04日, 招待有り
  • カイガラムシ由来顔料制作の実践と考察, 青木 正明, 第三回ラック研究会,   2019年03月02日
  • 大分で採れる天然染料をめぐる文化と科学, 青木 正明, 足利 由紀子, 大分大学教育学部被服学研究室主催,   2018年11月22日
  • 阿波藍について, 佐藤 好昭, ローランド・リケッツ, 青木 正明, 「とくしま藍の日」&「テレワーク・デイ」記念フォーラム,   2017年07月24日

社会貢献活動情報

社会貢献活動

  • 米国オークランドでの天然染料ワークショップ2種(同浴染、紫根), 講師, A Verb For Keeping Warm, Oakland, USA,   2018年12月08日 - 2018年12月09日
  • シドニーでの天然染料ワークショップ3種(同浴染め、紫根、紅花), 講師, Natalie Miller,   2018年10月12日 - 2018年10月14日
  • こども藍染体験教室, 講師, 御殿山生涯学習美術センター,   2018年08月19日 - 2018年08月19日