詳細検索はこちら

土居 淳子ドイ ジユンコ

所属部署キャリア形成学科
職名教授
メールアドレス
ホームページURL
Last Updated :2019/11/06

研究者基本情報

学歴

  •  - 1995年, 大阪大学, 基礎工学研究科, 物理系専攻生物工学分野
  •  - 1989年, 大阪大学, 基礎工学部, 生物工学科

学位

  • 工学博士
  • 博士(工学)

所属学協会

  • 電子情報通信学会

研究活動情報

研究分野

  • 神経科学, 神経科学一般
  • 科学教育・教育工学, 科学教育

研究キーワード

    数理神経科学, 教科教育

論文

  • 顕在的・潜在的自尊心がいじめに及ぼす影響, 川西千弘、土居 淳子, 京都光華女子大学紀要, (54) 95 - 105,   2016年12月
  • 拡散過程モデルによる潜在的連合テスト(IAT)データ分析の実際, 土居 淳子、川西千弘, 京都光華女子大学紀要, (54) 31 - 42,   2016年12月
  • Generation of slow phase-locked oscillation and variability of the interspike intervals in globally coupled neuronal oscillators, 恒木亮太郎、土居伸二、土居(井上)淳子, Mathematical Biosciences and Engineering, Volume 11, (Number 1) 125 - 138,   2014年
  • 拡散モデルに基づく潜在的連合テストデータの分析, 土居淳子、川西千弘, 京都光華女子大学紀要, (50) ,   2012年
  • The Implicit Association Test and its diffusion-model analysis-Application to measure mothers’ implicit hostile attribution to their child-, 土居淳子, Abstract of BIOCOMP2012 (Mathematical Modeling and Computational Topics in Biosciences), 104 - 105,   2012年
  • Very slow synchronization and variability of interspike intervals in a globally coupled neuronal oscillators, 恒木亮太郎、土居伸二、土居(井上)淳子, Abstract of the 10th International Workshop Neural Coding, 137 - 138,   2012年
  • Chaos and Variability of Inter-Spike Intervals in Neuronal Models with Slow-Fast Dynamics, 土居伸二、土居(井上)淳子, AIP Conf. Proc. 1339; INTERNATIONAL CONFERENCE ON APPLICATIONS IN NONLINEAR DYNAMICS (ICAND 2010), 210 - 221,   2011年
  • 帰納的推論ツールとしての統計的仮説検定―有意性検定論争と統計改革 ―, 土居淳子, 京都光華女子大学人間関係学会 年報人間関係学, (13) ,   2010年
  • 大脳皮質ニューロンの情報表現様式について, 土居淳子, 京都光華女子大学研究紀要, (41) ,   2010年
  • 社会科学データ分析のための線形混合モデル入門, 土居淳子, 京都光華女子大学研究紀要第45号, (45) 211 - 232,   2010年
  • 他集団社会における情報誤認過程に関する研究―シェリングの分居モデルをベースに―, 土居淳子、金明秀, 京都光華女子大学研究紀要, (46) 297 - 314,   2008年
  • Noise-induced slow spiking and ISI variability in a simple neuronal model, 土居伸二、土居(井上)淳子、熊谷貞俊, Brain-Inspired IT III (Natsume,K. et al. eds)International Congress Series 1301, Elsevier, 278 - 281,   2007年06月
  • Slow spiking and variability of in-ter-spike intervals near the Hopfbifurcation in simple single neuron models, 土居(井上)淳子、土居伸二, Proc. 2006 International Symposium on Nonlinear Theory and its Applications, 591 - 594,   2006年09月
  • Sensitive dependence of coefficient of variation of interspike intervals on the lower boundary of membrane Potential for the leaky integrate-and-fire neuron model, 土居(井上)淳子、土居伸二, BioSystems, 87, 49 - 57,   2005年
  • Chaotic spiking in the Hodgkin-Huxley nerve model with slow inactivation of the sodium current, 土居伸二、土居(井上)淳子、熊谷貞俊, J. Integrative Neuroscience, Vol 3, (Issue 2 (Special issue dedica) 207 - 225,   2004年06月
  • Numerical analysis of the Frobenius-Perron operator of a noisy one-dimensional mapping:Toward a theory of stochastic bifurcations, 土居(井上)淳子,土居伸二, Physical Review E, 64,   2001年11月

書籍等出版物

  • ひと・文化・発達―関係を見つめなおす人間科学の視点―, 土居 淳子, 分担執筆, 第6章 虐待リスクアセスメント―子どもを虐待から守るために―, ナカニシヤ出版,   2010年05月
  • Computational Electrophysiology Dynamical Systems and Bifurcations, 土居 淳子, 共著, Springer Japan,   2010年
  • 生物学辞典, 東京化学同人,   2010年
  • ひと・社会・未来―ライフサイクルの人間科学―, 土居 淳子, 分担執筆, 第2章 3歳児神話を検証する―神経科学的視点から―, ナカニシヤ出版,   2006年04月

講演・口頭発表等

  • 母親の潜在的・顕在的被害感と不適切な養育行動の関連~母親養育意識尺度と被害?加害IATの組み合わせによる分析~, 川西 千弘・土居 淳子, 日本心理学会第81回大会 ,   2017年09月20日
  • Ratcliff の拡散モデルに基づく IAT データの分析(その 2), 土居 淳子・川西 千弘, 日本心理学会第81回大会,   2017年09月20日
  • 母親の被害意識・養育行動における生活スタイルの影響, 日本心理学会第79回大会,   2015年09月
  • Ratcliffの拡散モデルに基づく反応時間分析ソフトウェアの開発Voss&Vossのfast-dm-30をベースに, 日本心理学会第79回大会,   2015年07月
  • 母親の養育意識が幼児のポジティブ行動解釈に及ぼす影響, 日本心理学会第78回大会,   2014年09月
  • Ratcliffの拡散モデルに基づくIATデータの分析, 土居淳子、川西千弘, 日本心理学会第78回大会,   2014年09月
  • 母親の養育への被害意識が幼児の行動解釈に及ぼす影響, 川西千弘、土居淳子, 日本心理学会第77回大会,   2013年
  • Diffusion model analysis of the response time in human's two-choice decision: An application to the Implicit Association Test in psychology, 土居(井上)淳子, Workshop on Statistical Aspects of Neural Coding, at Kyoto University & Ritsumeikan University,   2012年11月
  • The Implicit Association Test and its diffusion-model analysis-Application to measure mothers’ implicit hostile attribution to their child-, 土居(井上)淳子, BIOCOMP2012 (Mathematical Modeling and Computational Topics in Biosciences),   2012年06月
  • 乳幼児を育てる母親の意識と行動, 川西千弘、土居淳子, 日本社会心理学会第53回大会発表論文集,   2012年

競争的資金

  • 母親の被害的認知による虐待メカニズムの解明~情報処理上の歪曲に関する検討~, 科学研究費: 基盤研究(C)(一般),   2014年04月 - 2018年03月, 川西千弘
  • 拡散過程モデルに基づく潜在的連合テスト(IAT~データ分析手法の開発~, 科学研究費補助金: 基盤研究(C)一般,   2013年04月 - 2017年03月, 土居 淳子
  • 母親の被害的認知による虐待メカニズムの解明 ~被害的認知尺度の開発~, 科学研究費補助金: 基盤研究(C),   2010年04月 - 2013年03月, 川西千弘
  • 1次元離散力学系における確率的分岐現象, 日本学術振興会特別研究員奨励費,   1995年04月 - 1997年03月, 土居(井上)淳子
  • 単一神経細胞の確率モデルの比較・検討と実験データからのパラメータ推定法の開発, 科学研究費補助金:奨励研究(A),   1998年04月 - 2000年03月, 土居(井上)淳子